Home > Blog > Page

Pageブログ

爆走


J-120のランニングです。2mのガンポールに150m2のジェネカー!!

リーチングではとんでもないパワーを発揮してくれます。

トレッキー大改造

Dubois(デュボア)1978設計のOne-ton、37ftをこの冬大改造する事になり下田まで回航しました。



なぜ下田?それは知る人ぞしる下田の隠れ家に改造をお願いするからです。
トレッキーの改造計画は内緒、、、でもないので少しずつご披露していきます。
2月末には三崎へもどる予定です。しばらくお付き合い下さい。

sonetphoto_badge_member_name = “lidgard”; sonetphoto_badge_type = “slideshow”; sonetphoto_badge_target = “album=82118″; sonetphoto_badge_sort = “new”; sonetphoto_badge_img_width = “360″; sonetphoto_badge_img_height = “360″; sonetphoto_badge_color_bg = “FFFFFF”; sonetphoto_badge_color_border = “AAAAAA”; sonetphoto_badge_color_titletext = “FFFFFF”; sonetphoto_badge_color_titlebg = “B8B8B8″; sonetphoto_badge_trim = “1″; sonetphoto_badge_rounded = “0″;

IMSの大幅変更=ORC International Rule

  • 2007-11-13 (火)
  • News


ORCCやIMSでレースをされている方にビックニュース。

クルーザーレースの世界的なレーティングを運営しているORC[http://www.orc.org/]は

ジャパンカップやミドルボート選手権で採用されているIMSルールを大幅に変更すると

通知しました。

来年2008からは新しいVPP〈速度予測プログラム〉を使い、今まで勝ち過ぎていた

First40.7、36.7、BC37、 GS42等を押さえる方向になり、逆に、大きなジェネカーを

搭載し、バウポールでカッ飛ぶようなJー120、Jー105、TP52やGP42も

楽しめる様になるそうです。予定。。。

爆発的に増加したIRCレーティングに対抗した措置とはいえ、来年のレース運営は

難しい問題を抱えます。

公平になったらしいので良しとしたい所ですが、ORCANから配付された文章には

******************************************************************************************************

[引用] 新しい評価内容の変更によって、ORCルールはスローで重いヨットに有利

であると言う風評は消え、軽く頑丈でセール面積の大きな場合でも正確にまた

公平に評価されると言うことになります。よって典型的なプロダクションヨット

であるクルーザーレーサー型より、レーシング型のヨットに有利に出てくると思います。

**************************************

とあります。。。

風評は消える=公平に評価=レーシング型ヨットに有利????

とりあえず

今現在ORCやIMSのレーティングを持っている人はそのままの更新で全く新しいGPHが

与えられます。 

しかし、更新してドーンとマイナス査定を食らう重くて遅いオーナーはどう思うでしょうか?

この件でのご相談はコチラまで[hl-sails@kg8.so-net.ne.jp]

〈下記案内参照〉


 続きを読む... 

Hayashi990 OcanBlue あうん

林990の「あうん」オーナーは沖縄までのロングクルーズも達成しました。

http://blog.livedoor.jp/aunkunori/[オーナーブログ]

リドガードセイルのフルバテンメインとハイカットファーリングジェノアは丈夫で長持ちです。

Home > Blog > Page

Search
Link & Meta